たこやくみ

(仮)池袋ウォッチャーのブログ

池袋に頻繁に出没するアラフォー女池袋ウォッチャーのブログ。お役立ち情報、外食の訪問記、菌活、ぬか漬け、買った物のレビュー、漫画の感想、携帯を安く持つ方法などをお届けしてます

【2020バレンタイン購入品】VESTRI ヴェストリのプラリネ8。極上の口融け。

西武池袋本店では現在チョコレートパラダイス2020が開催中ですが、先日訪問した際に試食してすっかり気に入って購入したチョコレートのうちの一つがVESTRI ヴェストリのチョコレートです。

今回はヴェストリの商品「プラリネ8」を食べてみたのでレビューをしていきます!

 

購入したのはこちら。 

 

 

VESTRI ヴェストリについて

top | VESTRI JAPAN

イタリアで約30年の歴史を持つチョコレートブランドです。

 

【2019】ヴェストリ|サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト

2015年、2016年のワールド チョコレート アワードで金賞を受賞しており、世界的にも高く評価されたブランドです。

 

ダニエーロ・ヴェストロ氏が祖父の影響を受けチョコレートの魅力に取り付かれます。「自分のチョコレート」を探求する内に「自らカカオを栽培する」に至りました。

 

ファーム・トゥ・バー

「製菓用チョコレート」を溶かし店のオリジナルの味を作るのではなく、ヴェストリではカカオ豆からチョコレートへの製造を一貫して行う「ビーン・トゥ・バー」のブランドでもありますが、またそれより進んでカカオの農園やその栽培から関わる「ファーム・トゥ・バー」のブランドでもあり大変希少です。

 


Chocolate by Danelo Vestri

ヴェストリのウェブサイトにもある動画ですが、カカオ農園の様子がわかります。

動画は英語ですがチョコレートができるまでの様子が映し出され、カカオ豆が多くの人の間を通り工程を経て消費者の元に届くと言うのを見ることができます。

 

こだわりの自社農園

ドミノ共和国のカカオ農園で農薬と化学薬品を一切使わず最高級カカオを栽培

最高級カカオ豆「クリオロ種」や「フォラステロ種」など中米の上質なカカオ豆を使用しアジア産のカカオ豆は使用していません。

 

極上の口溶け

ヴェストリのチョコレートは口融けの良さにもこだわっています。

プラリネなどでは生チョコのような口融けになるとウェブサイトでは謳っています。

さて実際どうだったかは、レビューしていますので是非このままお読み下さい!

 

プラリネ8レビュー

ここまでヴェストリの大まかな特徴を上げてきました。

では実際食べてどうだったか?を記録していきます!

 

いざ開封

さっそく箱の開封を行っていきますが、まずショッパーと箱にも触れてみます。

ヴェストリ プラリネ8 パッケージ

画像が暗くて…申し訳ありません…。

画像が悪いので説明すると、ブランドカラーであるスカイブルーのショッパーと箱です。

ゴールドのブランドロゴとショッパーの紐もこだわりのある紐で上品で高級感が漂っています。

実物を見せたい…。

 

 

裏側には原材料や賞味期限、原産国、カロリー等の記載があります。

チョコ全般に言えそうですが、カロリーを考えると一気に食べるのは止した方が良さそう!

賞味期限も2020年7月31日までと長めで日持ちがします!

 

箱を開けてみました。小さなリーフレット入り。

プラリネの説明が書かれています。

ヴェストリ プラリネ8 開封

 開封するとプラリネが8種類お目見えしました!

ヴェストリ プラリネ8 箱を開けたところ

プラリネの中の様子。

うまくカットできず断面がガタガタになってしまったものもあります…。

ヴェストリ プラリネ8 カットしたところ

 

味のレビュー 

肝心の味について、一つずつレビューしていきます。

わかりやすく画像にプラリネの名前を入れましたので参考にして下さい。

ヴェストリ プラリネ8 プラリネの名前


まず思ったのが、口融けが柔らかいです。

極上の口融けを謳っているヴェストリですが、まさしくです!

すすす…っと融けて口中に優しく広がっていきます。

もっと口の中にいてくれ…と願う内に消えていきます。

 

以下感想ですが、あくまで私個人の感想であり万人に当てはまるかはわかりません。

参考になる部分があれば幸いです。

 

レミー

ホワイト・ミルク・ダークの三層。

ヘーゼルナッツペーストのおかげなのか、香ばしさを感じる。

そこに優しい甘さが混じり合っている。

そしてあっという間に融けていく…。

 

カップチーノ

やはり口どけ柔らかい。
エスプレッソのほろ苦さと、ヘーゼルナッツペーストなのか香ばしさを味わえる。

アル・サーレ

ナッツ感はせず純粋なカカオを楽しめる。
上の層が固いチョコレート。
岩塩の塩気とカカオのハーモニーが心地良い。
 

サーレ・エ・セザモ・ネーロ

上層がホワイトチョコの層で固めで黒ごまがブレンドされており、サクッとした食感が加わる。

優しい甘みにゴマの香ばしさが合わさると、こうなるのか…。

どれも美味しいけれども、こちらはとても印象に残る美味しさ。 

 

フラーゴラ

いちごの甘酸っぱさが味わえる。
外側がチョココーティングで硬くサクッとしてる。

 

グルエ・ディ・カカオ

ナッツ感はせず濃厚なカカオを堪能できる。
クラッシュカカオが入っており、つぶつぶして食感も楽しい。

自社農園のカカオをしっかり味わえる。

 

ピスタッキオ

ピスタチオの濃厚さがある。

しかし優しく溶けてあっという間に消えていく…。

塩気が甘みを引き締めていて美味しい。

 

アランチャ

濃いめのオレンジ味がする。
ビターなカカオとオレンジのハーモニーを味わえる。

  

個人的にどれが一番好きか

8種類の中でどれが一番美味しく感じたのか…。

どれもそれぞれ個性を持つプラリネですが、個人的にはゴマ感の香ばしさに心打たれたサーレ・エ・セザモ・ネーロでしょうか。

 

調べて食べて思ったこと。

今回購入するまで知らなかったヴェストリですが、こうやって調べて見るとかなりこだわって作っていることがわかります。

ファーム・トゥ・バーでドミノ共和国に自社農園を持ち栽培から関わり製品化まで一貫して製造している点、それとカカオ農園で農薬と化学薬品を一切使っていないというのは美味しさの面だけでなく健康面でも強く魅力を感じます。

 

 

ワールド チョコレート アワードで金賞も受賞し世界的に評価も高く、またパッケージやショッパーにも高級感が漂うので贈り物にすると、とても喜ばれそうです。

 

日本にはオフィシャル店舗が無いのが残念ですが、バレンタイン期間中は全国の催事に出店しているので、お近くに会場があれば是非覗いてはいかがでしょうか?

event | VESTRI JAPAN

 

最後に

ヴェストリのプラリネ8の感想でしたが、いかがでしたでしょうか?

バレンタイン・ホワイトデーの贈り物や差し入れなど、チョコレート購入の参考になれば幸いです。