たこやくみ

(仮)池袋ウォッチャーのブログ

池袋に頻繁に出没するアラフォー女池袋ウォッチャーのブログ。お役立ち情報、外食の訪問記、菌活、ぬか漬け、買った物のレビュー、漫画の感想、携帯を安く持つ方法などをお届けしてます

ある女の長年の便秘が自炊と菌活で改善した話

いきなり便秘の話もなんだけれど、誰かの役には立つかなと思い書いてみます。

 

筋金入りの便秘

f:id:taco_yakumi:20191219030341p:plain

以前はトイレに篭り「生みの苦しみ」を味わっていた…

私は元々筋金入りの便秘体質です。

私は意外とマメなところがあって、お通じがあった日に手帳に印をしていているが、振り返るとずっと週1〜3回位だった。
なので特に苦労せず自然と毎日ある人の話を聞くと不思議だし羨ましくて仕方なかった…。

便秘の人が催しておトイレに行ってもスル〜ッと「こんにちは!」してはくれなくて、トイレに篭り「生みの苦しみ」を味わったりするんですよね。
結構出すのに苦労して力んで体力使うんですよ。時に痛みがあったり、終わった後は疲労感があったりしましたね…。あと妙な達成感もね。

 

便秘の改善

が!!このところ週3〜5回と改善してるし、出す時もスル〜っと色も黒くなくて良い感じのが出てる!
長年便秘と付き合ってきた身としてはとっても嬉しい!!
毎日出てる人からしたらまだまだだけど、改善してるのを実感できるのです。

 

改善する為にしたこと

何をして便秘が改善したか結論を言うと、①自炊②菌活です。

f:id:taco_yakumi:20191219032547p:plain

自炊!

①自炊の食事はどんなのが多いかと言うと主食はパン、麺類多め、野菜多め、果物・肉・卵もまあまあ食べるって感じ(雑な説明)。で、大事なのは野菜多めってところだ思う。

f:id:taco_yakumi:20191219032623p:plain

ぬかずけ作りが私の菌活



②私の菌活とはぬか漬け作りのこと。ぬか床には植物性乳酸菌が豊富に含まれており、腸内環境を整え善玉菌が優勢となり排便もスムーズになるそうだ。

 

①②だが、実はこれらは便秘を改善しようとして始めた訳ではなかった。
ずっと外食メインの食生活だったが、10月くらいから家計簿を見直し、食費に見直す余地があると思い①自炊をちゃんとすることにし、自炊を始めたら勢い余って②糠床作りにも手を出したりしてしまったのだ。

 

お通じの変化

ちなみに。お通じの頻度は以下のような感じだった。

10月は週2,3回。
11月は週3〜5回。
12月は今のところ週4回ペース。

 

自炊を始め一ヶ月くらいはぬか漬けもつけなかったが、10月の終わり頃ぬか漬けに手を出す。
11月からはさらに回数が増えてる。12月は今現在、週4で安定してる。
これは菌活を開始したおかげなのか、自炊を続けて腸内環境が整ってきたことによるものなのか、相乗効果なのか。


糠漬のサイトを見ていると糠漬に含まれる植物性乳酸菌によるメリット(便秘解消もあるが、他にも免疫力向上、美肌効果、ダイエット効果等あるそうだ) の記述が見られるので、私の便秘解消は自炊だけでなく菌活によるところも大きいのではないかと見ている。

f:id:taco_yakumi:20191219033746j:plain

ちなみにこの画像はフリー画像です…。糠漬の写真撮ってなかった。


 

改善してきた今思うこと

そんなわけで、ぬか漬けは偉大。
だけどぬか漬けは好き嫌いもあるだろうし、毎日の糠床の管理も必要なことから始めるにも少々ハードルがある。

手軽に便秘解消を目指すならば、私は試してないが植物性乳酸菌のサプリメントを取るのはアリかもしれないと思う。

 

さて!長くなりましたが便秘が解消して来て、これから目指したいことは「できるなら週5、6の頻度」と「この腸内環境をキープしたい」と言うこと。
節約が目的で始めた自炊から思いがけず長年の便秘が改善して来たわけですが、これからも長く自炊&菌活して行きたいと思います。